長野市・長野駅前美容室Spark(スパーク):HAPPYになれるスタイル提案をするヘアサロン

自分の髪のメラニンタイプってご存じですか??


今日は「髪のメラニンタイプ」のお話をしようと思います!

そもそも、メラニンとはなんでしょうか?

メラニンとは、人や、動植物の細胞の中に含まれる、色素のことです!

主に、黒褐色のユウメラニンと、橙赤色のフェオメラニンの2タイプあります! 

このメラニンのタイプによって、人の皮膚や髪の色も見え方が変わってきます!

今回は、髪のメラニンについてお話ししたいと思います!

髪のメラニンのタイプは大きく分けて、4タイプに分類することができます!

1.青メラニンタイプ
 カラスの羽根ような、黒光するような、真っ黒な髪の方、このタイプの方は、ヘアカラーをしても、明るくなりにくく、赤み、オレンジ味の強い色がでやすいです!ヘアカラーの褪色も、赤褐色に色落ちする方が多いです!このタイプの方は日本人にはあまり多くはいませんが、アフリカ人や、東南アジア、南米など、比較的肌の色が黒い人種に多いようです!

2・赤メラニンタイプ
 日本人を含む、黄色人種に一番多いタイプと言われています!
日本人の普通の黒髪とは、だいたい赤メラニンタイプの方が多く、若い世代よりも、30代以上の方に多い傾向です!ヘアカラーで、明るくはなりますが、赤み、オレンジ味がでやすく、褪色もオレンジ色になりやすいです!

3・黄メラニンタイプ
 20代以下の若い世代に多いのが特徴で、黄色っぽくなりやすい黒髪で、ヘアカラーが入り易く、色落ちもしやすいです!褪色してくると、黄色っぽくなりやすく、髪の細めの方が多いです!

4・灰メラニンタイプ
 日本人には一番少ないタイプで、主に、欧米人などの、白人さんに多いです!
自毛が黒髪ではなく、灰味がかった、グリーンのような色をしてていて、ヘアカラーは、非常に入り易く、また、褪色もしやすい髪質ですが、褪色しても、アッシュ(灰色)になりキレイな褪色毛と感じます!

自分が4タイプのうちどのメラニンタイプかわかりましたか?

良く分からない方は、サロンで、メラニンタイプの診断をしてもらうと良いですよ!

髪のメラニンタイプは、我々、美容師にとっては、お客様のヘアカラーの施術をする際に、薬剤

の選択、施術プロセスを決定する大きな要因になります。

皆様も、ご自分のメラニンタイプを知っておくと、ヘアカラー後のケアの仕方にも関係してくるの

で、知っていて損はないと思いますよ!

ブログ画像

長野駅前にある遊び心をそえた空間を提案している美容室Spark(スパーク)

長野駅前にある美容室Spark(スパーク)
長野市南石堂町1248-7 山本ビル2F
定休日 / 毎週火曜日
平日 / 11:00 ~ 20:00
土・日・祝 / 10:00 ~ 19:00

Staff Blog